So-net無料ブログ作成

浮草水草の花 [社寺]

P1300788.JPG

6月の平安神宮の神苑はとても静か。
ときどきスイカの種たち(修学旅行生たち)やアジアの団体がウロウロする。
でも神苑までは有料だからか入ってこない。

P1300785.JPG
↑河骨の花

ここが街中だと思えないぐらい静か。
杜若が終わり、花菖蒲が咲き出している。
今年は、河骨(こうほね)が多いように思う。
黄色の花がかわいい。
骨とはちょっと気味悪い名前やね。
根茎が白色で肥大し、これが白骨のように見えるのでこんな名前になったらしい。

P1300794.JPG

P1300796.JPG

P1300801.JPG

緑も濃くなり清々しい。
この時は人もほとんどいなかった。
貸し切り状態はいいものです。
自分の庭みたい。
生命が輝いてみえるこの時期はすばらしい。

P1300802.JPG

P1300805.JPG

睡蓮もそろそろきれいに咲いていた。
蓮の豪華さはないけど、なんか若々しい感じがして好き。

P1300813.JPG

P1300820.JPG

飛び石を下駄を履いて歩くのはちょっと緊張したな。
これも馴れだけど。

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 社寺
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

ZEONIC

今晩は かつてのスイカの種です(笑)
涼し気な水庭にウットリ(*゚∀゚)=3
河骨は図鑑で見て知っていますが
現物を未だ見たことがありません
下駄には格子の彫りが入っているのでしょうか
紺足袋もステキ! オサレですね ^^
by ZEONIC (2010-06-15 19:24) 

京男

>ZEONICさん、こんばんは。
河骨は、睡蓮と同じようなところに咲いています。
睡蓮があるところにあります。
あまり目立たないかもしれません。小さいので。
下駄の表面に竹が貼ってあるのですよ。
結構気持ちいいんです。
足袋も結構いいものですよ。裸足でもいいんだけど。
by 京男 (2010-06-15 22:11) 

はまひるがお

私は枝垂れ桜の頃しか知りませんが、水草の神苑も静かでいいですね。私も河骨はまだ見たことがありません。
by はまひるがお (2010-06-15 23:19) 

京男

>はまひるがおさん、おはようございます。
梅雨のはしりの頃の神苑は、いいですよ。
しっとりして、花菖蒲とか睡蓮が生き生きしますしね。
今年は河骨が多かったです。
by 京男 (2010-06-16 05:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0