So-net無料ブログ作成

牛乳ねぇ・・・ [be in hospital]

入院生活のよさは、自由時間があることかな。
入院直後の二、三日はよく寝た。
入院するために二ヶ月分の仕事をしましたからね。
徹夜に近い状態が続いていた。

でも寝ていなさいといわれても、寝られないものです。
夜9時消灯はいつもと同じだからいいのですが、起床が午前6時は遅すぎます。
しかも朝食が午前8時。
いくら病人でも9時間は寝過ぎだと思う。
そんなに寝たらボケるかも。

DSC02455.JPG
↑牛乳は、瓶にはいったのが美味しいように感じる。

京男は、夜9時に寝たら3時から4時には起きます。
朝食は午前5時半には食べている。
しかも珈琲とクロワッサンと決まっています。
生食パンなんて、小学校の給食以来食べたことがない。
牛乳もそうだ。私は牛乳はあまり好まない。
小学校の時、脱脂粉乳だった影響かもしれない。
私は小学校の6年間で、3回だけ脱脂粉乳に口をつけた。
それ以外は、捨てていた。
先生ともめたのはいうまでもない。
たとえ先生であっても無理矢理私に飲ますことはできなかった。
給食の他のおかずは完食だった。
美味しいおかずだったら、給食室にいって(いまと違って学校で作っていた)「おばちゃん、今日の竜田揚げは美味しかったよ」と声をかけ、おばちゃんに余ったものをもらって校庭で食べておりました。
(このあたりの行動は、いまの私とあまり変わっていないかも)

「新潟県三条市が、学校給食で牛乳を取り扱うことを止める運用を試験的に始めた。ネットでは『牛乳中止に反対』する意見が多い」
という記事があった。
もうそろそろ給食で牛乳はいらないのではないかな。
戦後は、栄養状態が悪くて必要だったのだと思うけど、今は子供も食べ過ぎ状態かもしれないしね。
ご飯と味噌汁、干物とお漬け物で十分かもしれない。

DSC02456.JPG

病院でも朝は、牛乳が出てくる。
栄養士が指示しているのだろう。
カルシウムが・・・というなら、ヒジキやジャコでいいじゃない。
お豆さんの炊いたんでいいじゃないかな。
この程度の栄養では、傷口や骨・軟骨、筋肉が短期で修復できないと思う。
ひなたぼっこをする場所もないし(ビタミンDができない)。
壊血病が起こるぐらいビタミンCも不足しているしね。

いままで続けていたから続けるというのはそろそろ止めた方がいいと思う。
もう時代や環境が変わってきているのだから。
タグ:京都 病院
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0