SSブログ

続・幕間弁当・・・穴子丼篇 [食]

P1290934.JPG

先日の大阪での歌舞伎に続いて、京都南座で観劇です。
なんか贅沢な日々かもしれませんね。
今回も幕間弁当を用意。
久しぶりに穴子丼にしてみました。
前日、さか井に電話をして用意を依頼しました。
今度は、お店に食べに行きますね。
いまなら鯖寿司がいいかな・・・。

P1290912.JPG

なんか最近、南座に縁があります。
いままであまり行ったことがなかったのに。

P1290913.JPG

京女と結婚する時、
南座で披露宴というのを考えていたことがあったな。
花道を歩いて登場したいとなぜか思った。
なにを考えていたんだろうな、あの時。(冷汗)
南座は1086席だからかなり席が余るだろうに・・・。
席数的にいうと先斗町歌舞練場なら可能かな・・・。
そんなことを芝居を観ながら思い出した。

P1290921.JPG

さて幕間です。
穴子丼には、海苔が別についています。

P1290979.JPG

これを想定してハサミを持っていったんです。
手で開けると必ず海苔吹雪状態になるだろうし。
いくら南座でもしゃれにならん。
自分の性格を最近少しはわかってきた京男です。

P1290932.JPG

フタを開けると穴子さんがいっぱい。
最近は鰻よりも穴子の方が好きかも。
穴子は養殖というのはないだろうしね。
鰻は最近、浜名湖産でもブランドになっているし。
昔は、浜名湖産といえば安物のイメージやったのに。
エライ出世しやはったなぁ〜。
全然関係ないけど、サザエさんに登場のアナゴ君って何歳ぐらいなんだろう?

P1290937.JPG

狭い座席で慎重に海苔をトッピング。
そして撮影。
他の席の人から見ると変な行動や〜!。
無事撮影終了。
いただきます〜♪
熱いほうじ茶をチタンの魔法瓶にいれてきたのは正解。
小さな湯飲みまで持っていったんですよ。
この時点での撮影は無理でした。
ペットボトルのラッパ飲みは嫌なんです。
優雅じゃないですよね。
でも・・・狭い座席でものすごくむつかしい作業だった。

大変美味しゅうございました。

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ZEONIC

準備万端で楽しまれてきたのですね!
ここにヴィクトリノックスを持ちこみ かつ使用したのは
京男さんが初めてかも知れない…w

私の暮らす土地では 鰻・穴子ともに近場で獲れますが
食べるのも釣るのも断然・穴子派です(`・ω・´)
ちなみにフグ田氏の悪友・穴子さんは27歳という設定です^^
by ZEONIC (2010-05-18 19:06) 

京男

>ZEONICさん、こんばんは。
前回少し困ったので今回は準備してきました。
座席が狭いから作業がしずらかった。
穴子の方が脂が少ない分あっさり食べれますね。
穴子さんは27歳か・・・落ち着いているな。
by 京男 (2010-05-18 19:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1